ショッピングカートを見る

インフォメーション

パスワードをお忘れのお客様へ
こちらのマイアカウントより、パスワードの再設定をお願いいたします。››
お支払い方法について
こちらからご確認できます。››
配送方法・送料について
こちらからご確認できます。››
熨斗(のし)について
こちらからご確認できます。››
手提げ袋について
こちらからご確認できます。››

カテゴリー

商品検索


お勧め商品

売れ筋商品

ショップ紹介


株式会社林屋海苔店 相沢裕一
毎度お引き立てをいただき、誠にありがとうございます。 いつも元気に過ごすには、美味しい海苔とごはん! ご注文をお待ちしております。
rss atom

築地林屋 深むし茶

注目される緑茶効果

テレビで度々注目されるように、緑茶がもたらす健康への影響が再認識されています。 緑茶を飲み続けることによって、善玉菌の割合が増加し、生活習慣病を抑制する効果が期されていたり、科学的に証明されたわけではないですが、ガン予防に効果があると言われるカテキンにも注目が集まっています。

どうして緑茶の中でも深むし茶なのか?

静岡県で一般に飲まれているのは「深むし」と呼ばれる製法で作られたお茶です。
この深むし茶には、普通のお茶にはほとんど含まれない、
●抗酸化作用のある βカロテン
●血行促進作用や免疫機能改善効果のある ビタミンE
●腸内環境を整える働きがある クロロフィル
などの優れた成分が含まれています。

深むし茶発祥の茶産地牧之原の深むし茶

牧之原は台地になっており、日差しをさえぎるものがなく、日照時間が非常に長いために、 緑茶は栄養をたっぷりうけ葉肉が厚い、渋み成分のカテキンたっぷりのお茶に育ちます。 そこで、渋みを和らげ、飲みやすくするために編み出された方法が、「深蒸し」と呼ばれる製法です。長時間蒸すことで茶葉の組織がぼろぼろになり、様々な成分が出やすくなります。渋み成分カテキンと、細胞のかけらがくっつきあうことで、渋みを感じにくく、飲みやすいお茶になるのです。
深むし茶は長時間蒸すため通常の煎茶より粉っぽくなりますが、旨味や栄養を摂取するには、「深むし茶」がもっとも最適です。

深むし茶のお買い物はこちらから

深むし茶の中でもさらにおすすめの荒茶

煎茶は見た目を良くするために茎や粉状の茶葉を取り除いています。 荒茶は、茎も茶葉の粉状の部分も入っていますから、より多くのお茶の栄養成分を摂取できるのです。

煎茶の場合

荒茶はお茶の旨味、栄養成分がたくさん入ってます。

深むし茶 荒茶のお買い物はこちらから